炎天下に土と闘ふ

前の写真    リスト表示    次の写真

画像をクリックすると,より大きな画像を見られます。

登録番号 10
タイトル 炎天下に土と闘ふ
年代 昭和14(1939)8月25日〜9月4日
出典 第四高等学校同窓会報 第27号(昭和14)
提供者 付属図書館提供
 夏期集団勤労作業として,昭和14(1939)年8月25日から9月4日まで11日間,卯辰山循環道路東端から御所町に通ずる距離920m,幅5.5mの新道路を開削した。「真摯な作業振りは全く健やかで美はしくその踊る肉体は見るからに逞しく頼母しかった。斯くして職員生徒渾然一体となって灼熱の太陽に汗を流し第一線将兵の労苦を偲ぶ夏期集団勤労作業の使命は果たされ」た。(第四高等学校同窓会『同窓会報 第27号』昭和14(1939)年)これを「北辰道路」と命名。翌昭和15(1940)年9月1日から6日まで,伝燈寺町から皇紀2600年記念植林地に通ずる距離853m幅3mの新道路を開削,前年の「北辰道路」に対し,これを「第二北辰道路」とした。(第四高等学校同窓会『同窓会報 第29号』昭和15(1940)年)


当サイト内で使用されている資料画像及び引用文の無断転載を禁止します。
ご意見・ご感想はE-Mail: museum@ad.kanazawa-u.ac.jpまでお願いします。